無線LANルーターの選び方

無線LANルーターがあれば、家中何処にいてもWi-Fiを使うことが可能になります。

複数のデバイスが同時に使えるので、家族全員でパソコンやスマホを楽しめます。中には面倒な設定などしなくても、コンセントに機器を差すだけで使えるタイプもあります。小さい子供がいる家庭であれば、使用制限機能を搭載したタイプが選び方の参考となります。無線LANルーターの選び方のポイントは、最新規格に対応していることです。最新規格に対応していれば、古い規格対応のデバイスでも問題なく使えます。最新の規格は電波の干渉を受けにくいので、混線の心配がなく快適に利用できます。昨今のスマホは最新規格に対応しており、ルーターにも最新規格が求められるわけです。

昨今の無線LANルーターには、自動接続機能が搭載されています。それ故、インターネットに詳しくない人でも簡単に設定することができます。WPSは世界的に普及している自動接続機能です。スマホでは自動セットアップが可能ですが、パソコンの場合はソフトをインストールする必要があります。無線LANは家中何処でも使えて便利ですが、その分通信内容が盗聴されるなどのリスクがあります。但し現在のルーターはセキュリティがしっかりしており、暗号化された認証技術で安全性が担保されています。セキュリティ面での安全性規格には、WPA3やWPA2などが挙げられます。前者はSAEと呼ばれる認証技術が用いられており、広く普及しています。こうした安全性規格も、ルーターの選び方には大切なポイントです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *